健康通販応援部blog

みなさんの健康を応援します♪

【流行りのメディカルダイエットとは?リベルサスが爆売れ!】食事制限、運動なしの楽チンダイエット!

メディカルダイエットという言葉がネット上などでもよく見かけるようになりました。

 

▼メディカルダイエットとは、

 

医薬品を使用したダイエット

【リベルサス・フォシーガ・メトホルミンなど】

・医療機器を使用したダイエット

脂肪溶解注射脂肪吸引・痩身マシンなど】

 

を指します。

 

 

メリットは、辛い食事制限や辛い運動が必要なく、ダイエットが可能、というものなんです!

 

なので、幅広い方に有効なダイエット方法なので、流行っているのです。

 

特に医薬品を用いたダイエットは服用するだけの楽ちんダイエットなので、

多くの方に流行っています!

 

 

▼特にリベルサスダイエットが人気!

ダイエッターの間ではリベルサスダイエットというワードが定番になってきているほど有名なダイエット方法です。

 

リベルサスは痩せるホルモン、と呼ばれています。

 

 

 

【リベルサス◆有効成分:セマグルチド3mg/7mg/14mg◆の詳細はこちらをクリック💡】

 

 

 

 

リベルサスはGLP-1受動態作用薬という2型糖尿病治療薬で、

これまでは注射しかなかったのですが、

世界で唯一の服用タイプの錠剤になります。

【2021年販2月販売開始】

※出来たばかりのお薬なので、ジェネリックなどはなく、お値段は比較的高めに設定されています。

どこの個人輸入代行サイトでも、国内クリニックでも高いです。安いクリニックもありますが、初回だけだったり、最初の方だけだったりします。

それだけ、値段は下げられない医薬品という事です。

 

 

リベルサスは治療の目的によって保険に適用されるか決まります、

糖尿病治療では保険の対象ですが、ダイエット・肥満治療では健康保険対象外になってしまいます。

 

リベルサスを服用する事で以下のダイエット効果が得られます。

  • 血糖値の上昇を抑制する
  • 胃腸の働きを調整
  • 基礎代謝をアップ

 

主な作用・効果としましては、

インスリンを分泌する事で、血糖値を上げないようにする事で、食欲を抑えてくれます。

 

この食欲抑制により食事制限をする必要がなくなり、ダイエットに直結するのです。

 

▼これがユーチューバーや医師の間で話題になり、

動画などでも紹介されて流行り出したという事です。

 

 

リベルサスダイエットのデメリットは、

副作用の可能性がある、という事です。

 

頭痛や胃のむかつき、嘔吐感、尿路感染症リスクなど。

 

稀ですが、他の薬との併用によって低血糖状態に陥ってしまう場合があるため、持病での治療薬を服用している場合は医師に相談するようにしましょう。

 

 

今話題のメディカルダイエット、

意識的な食事制限や運動は不要でダイエットできる!!

個人輸入で通販できます!

【リベルサスの通販購入はこちらから💡】

 

 

▼【コロナ予防と治療で話題!イベルメクチン半額セール、今月末まで期間限定↓↓】

 

▼世界初の承認薬コロナ治療薬・モルヌピラビル【ラゲブリオ・ジェネリック】各サイトで売り切れ続出の中、在庫あり!

 

 

 

人気売れ筋商品