健康通販応援部blog

みなさんの健康を応援します♪

【オミクロン株対応ワクチンが開始】→副反応、後遺症の不安。イベルメクチンでコロナ予防者急増!

4回目のワクチンが始まっていますが、

オミクロン株へ対応するワクチンが特例承認でやっと実装されると、

ネットニュースで報じられています。※ファイザー・モデルナ

 

 

▼以下、引用

新型コロナウイルスのオミクロン株に対応したワクチンの使用が、国内でも認められました。9月12日、厚生労働省の専門家の部会で、国内で使用することが特例で認められました。
今後、公的接種に位置づける手続きを経て、無料での接種が始まることになります。
「4回目のワクチン接種」は重症化リスクの高い人などに限定されていましたが、「オミクロン株対応ワクチン」は2回目までの接種を終えた12歳以上のすべての人が対象となります。

従来株由来の成分にオミクロン株の「BA・1」由来の成分を混ぜたもので、2種類のウイルス株に対応することから「2価ワクチン」と呼ばれています。

私たちが接種できるようになるのは9月中旬以降で、12歳以上で2回目までの接種を終えたすべての人が無料で接種できるようになる見通しです。

 

↓↓ワクチン接種したくない人は?

 

従来のワクチンによる新型コロナウイルスのワクチン接種は、まん延防止の観点から予防接種法で「努力義務」と位置づけられています。
本人や16歳未満の場合は保護者が、有効性や安全性を考慮して接種するかどうかを決めることになっています。しかし強制ではなく、接種を受けなかったとしても罰則はありません。また、本人が望まない場合には接種しないことを選択することができるとしています。
厚生労働省はオミクロン株に対応したワクチンの接種についても、接種した場合の利益と副反応などのリスクを比べながら考えていってほしいとしています。

 

▼ネット上で不安視する声

・また別の変異株が出てきて、効果がなくなりイタチごっこになるのでは?

・副反応が更に強くなるのでは?

・ワクチン後遺症が残るのでは?

↓↓

 

イベルメクチンでコロナの予防をされる方が急増しています!!

▼今なら期間限定でイベルメクチン通販が半額↓↓

【イベルメクチン【赤字特価のおまけつき】イベルヒールの通販購入はこちらから💡】

 

 

 

 

 

 

 

▼【コロナ予防と治療で話題!イベルメクチン半額セール、今月末まで期間限定↓↓】

 

▼世界初の承認薬コロナ治療薬・モルヌピラビル【ラゲブリオ・ジェネリック】各サイトで売り切れ続出の中、在庫あり!※使用期限が23/1まで

 

 

 

人気売れ筋商品