健康通販応援部blog

みなさんの健康を応援します♪

病床使用率過去最高の75%【新潟県】各地でも使用率高くなる。イベルメクチンで自宅療養が人気!

現在、全国各地でコロナ患者による病床使用率が上がっています。

コロナに感染しても入院する場所が減っている事になります。

 

最近の感染拡大により、

新潟県では過去最高の使用率を記録した事がヤフーニュースでも報じられています。

 

 

 

 

感染者が増え、病床率が上がってくると自宅療養になる方もほとんどになってくるかと思います。

 

その際、コロナ感染後の早期治療薬として、

イベルメクチンを常備しておいて、自宅療養の際に、使用する事で重症化を防ぐ効果があると海外ではデータが出ていると話題です。

 

↑コロナに感染してしまっても、

イベルメクチンがサイトカインストームを抑制し、免疫細胞の暴走を防ぐ事で、コロナの重症化を予防しています。

 

 

いつコロナに感染して自宅療養してもよいように、

イベルメクチン常備する為に個人輸入で購入する方が急増しています。

 

 

▼今だけ期間限定、イベルメクチン半額セール中!

 

【イベルメクチン【赤字特価のおまけつき】イベルヒールの通販購入はこちらから💡】

▼【コロナ予防と治療で話題!イベルメクチン半額セール、今月末まで期間限定↓↓】

 

 

 

人気売れ筋商品