健康通販応援部blog

みなさんの健康を応援します♪

マスク人口が多い日本が何故コロナ新規感染者数が世界最多なの?イベルメクチンで感染予防が急増中

ここ最近、

日本のコロナ新規感染者数が2週間連続で世界最多になった件で、

アメリカなどに比べてマスク人口が多いはずの日本が、何故感染者数が最多なのか?

というネットニュースがありました↓↓

 

↓ヤフーニュース

 

▼以下引用

 

・ワクチン接種からの時間経過による感染予防効果の低下

・人流の増加

・オミクロン株亜系統BA.5の拡大

・エアコン使用による換気の低下

 

など様々な理由があるようです。

 

そして、マスク装着は感染リスクを低下させるのは間違いないようです。

しかし、

マスクだけでなく、他の予防策と組み合わせた感染対策を

ただし、マスクを装着していても飛ぶ飛沫や浴びる飛沫がゼロになるわけではないですし、普段マスクを着けている人も食事の時にはマスクを外しますので、感染対策についてもマスクだけしていれば良い、というものではなく、マスク着用はあくまで複数ある感染対策の一つとして考えるべきです。

こまめな手洗い、テレワーク、そしてワクチン接種など複数の対策を組み合わせるのこで、より感染リスクを下げることができます。

流行状況が悪化している今、一人ひとりの感染対策を徹底することでなんとかこの流行を乗り越えていきましょう。

 

 

 

以上のようにマスクだけでなく、他の予防策と組み合わせた感染対策として

イベルメクチンでの感染予防者が急増しています。

 

▼イベルメクチンはコロナウイルスの感染を予防すると海外では話題

 

コロナウイルスの侵入を防ぐ

 

↑ウイルスの増殖を抑える

 

治療でも使用されますが、予防でも使用されている事で有名です。

 

コロナ新規感染者数の世界最多を継続している日本ですので、

今のうちに予防対策をしておきたいものです。

 

 

▼イベルメクチンが期間限定で半額セール中!

 

【イベルメクチン【赤字特価のおまけつき】イベルヒールの通販購入はこちらから💡】