健康通販応援部blog

みなさんの健康を応援します♪

【モルキシビル(モルヌピラビル)】世界初のコロナウイルス治療専用飲み薬!常備用として人気!

国内のコロナ感染者数がまた増加が止まらない状態に入ってきております。

 

そこで、現在、コロナ治療薬の売り上げが急上昇しています。

 

昨年末に日本国内でも承認されました、

【モルヌピラビル】販売名:ラゲブリオ

世界で初めて開発、販売された新型コロナウイルスの治療薬になります。

 

米メルク社が開発して、日本国内でも流通し始めています。

 

コロナウイルスに感染してしまった患者への投与で、

重症化、入院率、死亡率を30%低下させたという結果が報告されています。

 

コロナ治療薬としては、イベルメクチンが話題ですが、

国内で承認されている方が安心する、という方はこちらを買われたりしているようです。

 

 

【モルキシビル【モルヌピラビル】:有効成分モルヌピラビル200mg💊詳細はこちらをクリック💡】

 

 

 

 

メルク社のモルヌピラビルのジェネリック薬の、

インドでも老舗の大手製薬会社であるサンファーマ社から発売されています、【モルキシビル】です。

 

↓サンファーマ社に関しては以下、引用

▼サンファーマ(Sun Pharmaceutical Industries Ltd)

会社名 Sun Pharmaceutical Industries Limited
本拠地 インド・ムンバイ
創業年 1983年
代表者 ISRAEL MAKOV(Chairman) 
サイト http://www.sunpharma.com/ja/japan

 

サンファーマ(Sun Pharmaceutical Industries Limited)社は、インド・ムンバイに本拠地を置く製薬会社です。 日本を含めた世界40カ国以上に事業展開をする医薬品メーカーとなります。 薬の元となる原材料の研究から、開発・製造・販売を自社独自で行うインド最大手の製薬会社としても有名です。 ジェネリックの製造に強く、世界第5位を誇ります(2015年時点)。 そのため各国の薬品規制当局(EUWHO-GMP:医薬品の欧州ならびに国際的な標準品質規則)・アメリカFDA(食品医薬品局)の認可を得た45の工場を設置、現在も積極的な吸収合併で規模を広げ勢いに乗る会社でもあります。 「ケアプロストまつ毛育毛剤)」「アレロックアレルギー性鼻炎・花粉症)が有名です。 サンファーマは、ジェネリックを展開する企業の中でも効果・安全性ともに信頼を置く事が出来る会社です。 ※ランバクシー(Ranbaxy Ltd)はサンファーマ社により2015年買収・統合されました。

 

※イベルメクチンのジェネリック薬で有名なイベルメクトールなど、サンファーマ社の商品です。

 

 

▼モルキシビルの飲み方

コロナウイルス感染後、早期治療で使用します。

 

■200mg×40錠で1箱入っています。

 

感染後5日以内、なるべく早めに服用を開始してください。

 

1日800mg(200mg×4錠)を2回(計8錠)、

5日間連続で服用します。(計40錠)

 

1箱購入すれば、1度感染した時の1回分の容量になります。

↓↓

なので、常備用としてご家族の人数が3人なら、3箱分常備をしておく、という計算になります。

 

 

最近のコロナ感染者の激増がありますので、

何があってもいいように準備をしておきたいものですね。

 

 

【モルキシビル(モルヌピラビル)の通販購入はこちらから💡】

 

 

 

▼【コロナ予防と治療で話題!イベルメクチン半額セール、今月末まで期間限定↓↓】

 

▼【今月末までの各ED治療薬の半額セール中!!】

 

 

 

 

 

人気売れ筋商品